ギャラリー
left
TOP info onlineshop blog Gallery Review!! mail menu
right
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
BEADS SPINNER ビーズ通し器具
BEADS FLOWERでは、大量のビーズをワイヤーに通す作業があります。
根気がいる大仕事です。
前から、ばらビーズを通す何かよい方法がないかと考えていました。
海外のサイトでBEADS SPINNERという器具を見つけました。

本当にこれでうまくビーズを通せるのかな?
ちょっと心配です。宣伝には30分かかる作業が1分でOK となっています。
12ページの説明書というのがきになる存在です。いったい何が書かれているのでしょうか?
本当に使えるものなのか疑問なので、買うのをためらっています・
どなたか、愛用している方は、是非情報を下さいね。ちょっと気になっています。アメリカの友人に聞いてもその存在すらみんな知らないようで。。

ところが別のところで自分で作ってみよう!というPAGEを見つけました。

早速、必要な器具を集めました。グルーガン、丸い木の棒、のこぎり、バターの空容器、その他色んな容器。どの形状が一番使いやすいか実際に作って実験しました。
(物好きですが。。ついついビーズのことになると熱心になってしまいます。)

ビーズ通し器具(SPINNER)の使い方。
 容器に充分なビーズを入れる。真ん中の木の棒を左手で回転させて、右手でビーズを通すワイヤーをさし入れる。ワイヤーの先は適度なカーブをつけると通しやすい。

実験結果 使い勝手が良かったのは。
1位 バターの容器(YOTSUBA BUTTER200gの容器を使用)外がプラスチックで中が紙製。
1位 100円ショップで買った木のお椀 (下の写真で右下端)
この両者が同等でした。
その他はイマイチでした。ヤシの実の容器、小さめの木の容器、お子様用ご飯茶碗等でも試しました。形や重さが容器を選ぶポイントです。軽い方が回転時に手への負担が少なくて使い心地が良いです。直径11cm ぐらいの丸い容器で底が平なものがGoodです。

手軽に作る方法。(私の作り方)
やっぱりバターの容器が手軽ですかね。。
私は、このためにバターを買って来て食べましたよ。
大きい丸い容器入りの外国のマーガリンも売っていましたが、まずそうに見えたのでこれを選びました。おいしいバターでした。

* 丸い木の棒(直径1cm)をのこぎりで15cmの長さに切る。
* 目打ちやきりのような、先のとがったもので容器の真ん中に穴をあける。穴は、棒が丁度通る大きさが良い。目打ちだけだと完全に穴が広がらないので、彫刻刀も使って穴を広げました。
* 木の棒を穴に差し込み底を1cm 突き抜ける。
* グルーガンで、棒を固定する。容器の中と外の棒のまわりにグルーをまんべんなく塗る。
* 完全にグルーを乾かす。

できあがりです。
木のお椀は、底に穴をあけずに、単に真ん中にグルーをたらし、その上に木の棒を立てただけです。簡単でしたが、こちらは耐久性が悪そうです。

使い勝手は、まあまあでした。皆さんも試してみて下さい。
これがあれば、好きな色のビーズをミックスして自分だけのオリジナルの色が作れる事間違いなしですね!

良い器具があったら皆さんで情報交換をしましょう。お待ちしています。

BEADS SPINNER
| eco-plaza.com | TOOL | 00:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
宝石の写真図鑑―完璧版
宝石の写真図鑑―完璧版 (JUGEMレビュー »)
キャリー・ホール, 宮田 七枝

鉱物図鑑みたいで初心者にもおすすめです。
鉱物図鑑 パワーストーン百科全書331―先達が語る鉱物にまつわる叡智
鉱物図鑑 パワーストーン百科全書331―先達が語る鉱物にまつわる叡智 (JUGEMレビュー »)
志村 幸蔵,八川 シズエ

まさに全書です。読み飽きません。
クリスタルバイブル
クリスタルバイブル (JUGEMレビュー »)
ジュディ ホール

ヒーリング効果について詳しく書かれています。

このページの先頭へ